ウィリアム・モリスSV琥珀チューリップリング

¥15,400
- ポイント
(税込) 配送ポリシーはこちら

独特のインクルージョンがきらめきを放つコニャックカラーのリトアニア産琥珀にウィリアム・モリスのチューリップのデザインを合わせたリング。

原画の色彩に忠実に琥珀をセレクト、繊細なチューリップの花びらが琥珀にそっとかぶさる様子が大変エレガントな仕上がりです。

チューリップの花びらにはホワイトトパーズやシードパールを留めて繊細に仕上げました。

ウィリアム・モリスの上品なチューリップのデザインはモリスならではのエレガントな視点から花びらが軽やかに、まるで舞踏会のドレスのようにふんわりと描かれています。

ウィリアム・モリスのデザインしたチューリップは内装用のファブリックとして1875年に生まれました。
モリスの暮らした1800年代がよみがえったかのような作品をお届けいたします。



琥珀は樹脂が長い時間をかけて化石化したコハクは財運や人気運をアップすると言われ高ぶる感情を落ち着かせてくれるとも言われています。

古代ペルシャでは国王は天から落ちてきたコハクを身に着けていることでコハクが国王に不死身の力を与えていると言い伝えがあったなど、古くから護符として用いられてきました。


DETAIL

〈素材〉シルバー925
〈石〉コハク・パール・ホワイトトパーズ
〈モチーフサイズ〉縦 約19.5mm
〈サイズ直し〉不可
※天然石を使用している為、個体差、自然のクラックやいびつな形があること、ブラウザによって実際の天然石の色味に若干差が出ますことをご了承ください。

品番:405R0018-TY(204R0994-TY)