ウィリアム・モリスSVいちご泥棒ダブレットオパールリング

¥14,300
- ポイント
(税込) 配送ポリシーはこちら

「いちご泥棒」は1883年にインディゴ抜染に赤や黄色といった藍色以外の色を取り入れたテキスタイルで、完成のためには各色を個別に染め、刷り、抜くという高度な技術と長い日数が必要とされました。

その甲斐あって、人気の高いパターンの一つとなり、現在に至るまでその人気を誇り続けています。

いちご泥棒のパターンの要となるイチゴ部分と鳥の部分にそれぞれ色にこだわったエナメルを、花の花弁にホワイトトパーズとアクセントとして背景の色を映したかのような天然のオパールに砂岩を張り合わせたダブレットオパールを使用しました。

美しいオパール特有の遊色効果は唯一無二の自然からの贈り物。
ダブレットにすることで色彩の豊かさが広がります。
 

DETAIL

〈素材〉シルバー925 エナメル(いちごと鳥部分)
〈石〉ダブレットオパール・ホワイトトパーズ
〈モチーフサイズ〉縦約21mm
〈サイズ調整〉±1号
※天然石を使用している為、個体差、自然のクラックやいびつな形があること、また、ブラウザによって実際の天然石の色味に若干差が出ますことをご了承ください。

品番:(202R0880-1)